lithium放浪記+。  アルカリ金属
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
【ギター・ベースを弾こう!】2、楽器購入ガイド
はい、以前の記事からの続きで今回は楽器購入ガイドとなっています。


ぶっちゃけ好きな物買えばいい話ですが。






購入する上でまず始めに悩むものが「ギターの種類」。



形やメーカーも様々な物があるので参ってしまう事でしょう。

stimg.jpglesimg.jpgtelimg.jpg

many.jpg


大まかにこれぐらいの種類はあります。

まだまだ種類はありますがキリが無い上に画像探しがめんどくさいんでこれ位にしておきます。













Q:「ギターって言っても色々種類があるけどどれを買えばいいの?」



A:「好きなのを買えばいいと思います。」




形でも色でも気に入ったギターを買えばいいと思いますよ。自分は。(予算が許す限りで)

なぜなら…。


 ・初心者の時点で個々の個体差の音が分かる人はまず居ない。(安いのは音がアレですが初心者では聞き分けが難しいでしょう)
 ・ギターは道具として考えた方が吉。
 ・気に入ったギターでならきつい練習でも耐えられる。




けいおん!の、このシーンみたいな感じでビビッと来たものを買うといいですよ。
WS000000_20090516224904.jpg
2話「楽器!」より




ただし、ネットで買うのは辞めましょう!




サクラ楽器
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sakuragk/

サウンドハウス
http://www.soundhouse.co.jp/

石橋楽器
http://www.ishibashi.co.jp/




ネットはカタログ程度にして、購入は楽器屋さんへ行き、見て、触ってから購入しましょう。分からない事があったら店員さんにも尋ねられますし。
(どうしても気に入ったのであれば別ですが。)

島村楽器等にいけばお手ごろ価格のギターから玄人仕様のギターまで揃っているのでお勧めです。




又、ギターと一緒に最低揃えておきたい物は以下の通りです。

 ・アンプ    :エレキの場合音が出てくるアレ。
 ・シールド  :ギターとアンプを繋げるケーブル。
 ・ピック     :弦をはじくアレ。
 ・教則本   :基本的な事が全て載っています。
 ・チューナー :チューニングにおいては必須アイテム。
 ・ギタースタンド:楽器を寝かせたり立てかけたりはいけません。
 ・弦       :予備の弦は持っておきましょう。張り替え方は教則本に載っています。
あとはギターを拭く為の液体(ポリッシュ)があればOKですね。




まぁ、どこの楽器屋さんでも初心者向けにセットで販売してると思いますが。。。。アレはゴミとの抱き合わせなnゴホンゴホン。

ここら辺のはネットで買っても大丈夫でしょう。


初心者向けのものは大差無いんで。






以上大雑把でしたが購入ガイドでした。


ちなみに始めのうちはブランドや産地(?)はあんまり気にせず選んでくださいね!


一応次回はブランドによる違いやギタータイプによる違いなどをまとめる予定です。



あ、あと。エレキギターって事を前提にしておりますが、アコースティックギターやベースの人も結論は同じなので好きな物を買うと良いですよ^^








2009'05'16(Sat)23:30 [ 【俺による音楽教室】 ] コメント0. トラックバック0 . TOP ▲
コメント
コメント














管理者のみに表示を許可

    
この記事のトラックバックURL
http://arrhenius.blog81.fc2.com/tb.php/35-1a06b833
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。