lithium放浪記+。  アルカリ金属
03≪ 2009| 12345678910111213141516171819202122232425262728293004/ ≫05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
【俺による手抜きレビュー】 格安デジカメ、「YASHICA EZ F924」
今回は、以前購入したYASHICA EZ F924のレビューになります。




いきなりパッケージです。 ちなみに、しっかりと「MADE IN CHINA」と書かれていましたw
PICT0010.jpg


付属品
PICT0012.jpg



製品外観
KC3D0146.jpg

専用ケース付属。 サイズ的にはキャッシュカード位の大きさ。厚さは、一番厚い所で2.5cmくらい


KC3D0151.jpg

ぱっと見、数千円のデジカメには見えない。

KC3D0150.jpg

シャッターボタンと電源ボタン

KC3D0149.jpg

側面。  オートフォーカスでも何でも無い固定焦点なもんで横っちょの奴で「普通(?)」と「マクロ」を切り替えなければなりません

KC3D0148.jpg

こんなもんに三脚付ける人はいるのだろうか・・・。

KC3D0153.jpg

SDと電池釜。 8GBまでのSDカードに対応してるのはよろしい事ですが、ここら辺はもう少し工夫してもらいたかった。


KC3D0152.jpg

液晶側。 ほこりすげぇな・・

ボタン類は小さいので結構押しづらい。あと、全て「カチッカチッ」とか「ペコッペコッ」って感じの音。
あんま高級感を求めてはいけません。


製品性能

KC3D0154.jpg
とりあえず電源を付けたところ。

設定項目/調整項目では
・サイズ
・画質
・シャープネス
・彩度
・カラー効果
・ホワイトバランス
・シーンモード
・連写
・ISO


等最低限(?)のものが変更できます。
もちろんフラッシュやセルフタイマーも使えます。
サイズはVGAから16Mまで選べます。


画質モードが3つあり「スーパーファイン」「ファイン」「ノーマル」で変更できて、比較用にウチの裏庭を撮ったんですが・・・。


スーパーファイン
PICT0006_convert_20090419160322.jpg


ファイン
PICT0007_convert_20090419160737.jpg


ノーマル
PICT0008_convert_20090419160811.jpg





違い無くね?




携帯との比較




PICT0009.jpgKC3D0147.jpg

左ヤシカ、右携帯。


ヤシカの方が実際のボディ色に近いですね、やっぱ。

携帯と比較してもしょうがないのですが。


後、地味に驚いたのがこの機能。
KC3D0155.jpg

光量が足りないと警告してきやがる。



あと、2.4インチ液晶の視野角が狭いかも・・・






以上、初めてのデディタルォゥアカメラでしたのでなんとも言えない部分(特に画素数)がありますが、6,980円と言う事を踏まえれば良い製品だと思います。


「とりあえず撮れれば良い」と思っている方は買いだと思います。



以降の更新は、この「ウマシカ2号」(命名俺)を使って行きます。





PICT0001.jpg


↑どっかのおっさんらしきお兄さんがロードスターに乗ってはしゃいでたから、その時と同じ場所を探し出してびっくりさせてやろうと思ったが、結局分からずじまいでせっかくだから信号待ちで撮った写真。



いたわりの気持ちを忘れない山武市
スポンサーサイト

2009'04'19(Sun)17:03 [ 【俺による手抜きレビュー】 ] コメント3. トラックバック0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。